LIVE
2024.05.10 FRI
DOTAMA 3マンLIVE「社交辞令 in 名古屋」
- PLACE
愛知県・栄 R.A.D
- OPEN / START
18:30 / 19:00
- LINE UP
LIVE:

DOTAMA
輪入道

- TICKET
前売:3,400円+1D / 当日:3,900円+1D / 学割:2,400円+1D(当日学生証提示)
 
イープラスにて3/10(日)10時よりチケット発売
 
 
 
  
未成年入場可
 
- INFO

IMG_1370

 

DOTAMA_photo_2024510_resize
 

wanyuudoアー写完成版
 

輪入道

 

平成2年東京生まれ。千葉の埋立地で育つ。2007年活動開始。
地元のMC BATTLEに17歳で出場し優勝、ラップをはじめて4ヶ月で賞金20万円を獲得。
フリースタイルのみで、年間131本に及ぶライブショーケースを敢行し腕を磨く。
2013年、自身主宰のレーベル「GARAGE MUSIC JAPAN」を立ち上げ1stアルバム「片割れ」をリリース。
その翌年には核MIXやB-BOY PARK FINALなどのMCバトルにおいて6大会連覇、年間で合計9大会優勝。
BSフジの討論番組「長渕炎陣」へ出演。その経緯から「長渕剛10万人オールナイト・ライヴ 2015 in富士山麓」のステージにも立つ。
2ndアルバム「左回りの時計」収録曲の「徳之島」はスマッシュヒットとなり7inchシングルも展開する。
テレビ朝日「フリースタイルダンジョン」2代目モンスターとして出演、地元千葉のFMラジオ局bay fm78にて深夜番組「輪入道の暴走ぱんちらいん」放送開始から2023年で5年を迎える。
プロ野球の千葉ロッテマリーンズからオファーを受け応援歌を制作。千葉市の市外局番「043」の背番号のピンストライプユニフォームでZOZOマリンスタジアムでのライブも敢行した。
自伝「俺はやる」は自身の半生を赤裸々に書き記した内容で話題を呼び、Amazonのアーティスト評伝で1位を獲得。
2023年、1stアルバムリリース及びGARAGE MUSIC JAPAN立ち上げから10年目になる年に6枚目のアルバム「朝が満ちる」をリリース。
振り幅を広げ常に邁進するラッパー「輪入道」から目が離せない。

Twitter
@rap_wanyu

instagram
wanyudo

 

IMG_0215
 

 

2005年生まれ、名古屋出身のラッパー、楓。高校1年生の時に10代最強ラッパーを決めるMCバトル 第1回「激闘!ラップ甲子園 -FINAL TOURNAMENT-」に最年少で出場し、その名を広める。第2回大会では準優勝、そして大会副賞のソニー・ミュージック賞 (楽曲制作権)を獲得。その後、第17回~18回の「高校生ラップ選手権」に出場、現在放送中であるテレビ朝日「フリースタイル日本統一」にも出演中。昨年5月、プロデューサーにNAOtheLAIZAを迎えてリリースしたシングル「Legit Soul」は、spotify「RADAR: Early Noise」のプレイリストに収録された。また、昨年10月に名古屋で開催された日本からアジアへ発信する新しいHIP HOP野外フェス「AH1」にも名だたるアーティストたちと共演。MCバトルだけではなく、楽曲制作やライブにも今年から精力を入れている。
 

主催:社会人ミュージック

会場:https://rad.radcreation.jp/hall/rad/